妊娠中に在宅ワークを初めたワケ

1.妊娠中に在宅ワークを初めた背景

妊娠発覚後もシンガポールで仕事を続けていたわけですが、日本での出産を希望していたため、色々考えて里帰りを期に退職する決断をしました。

日本に帰国後、暫くは以前の貯金でカフェに行ってみたり、映画に行ってみたりと悠々自適な妊婦生活を送っていたわけですが、ある時ふと

「この生活を続けていたら貯金は減る一方だけどいいの?」

ともう一人の自分が問いかけてきました。

なるほど確かにその通り。元来お金が大好きな私にとって、貯金が減る一方という事態は受け入れ難い事実でした。

かといって元気とはいえ身重な自分を新規で雇ってくれる会社はありません。そこで働く方法をネットで探しはじめました。
一番初めに出会ったのはクラウドワークスでした。

CrowdWorks(クラウドワークス)

このサイトではタスク型の在宅ワークが豊富なので、試しに在宅ワークをやってみたい、という方には本当におすすめです。
ちなみに、タスク型の在宅ワークとは、アンケートに答えると「〇円」のように、単発のお仕事で、基本的にはクライアントとの連絡を取り合う必要はありません。
仕事のコミュニケーションにブランクがある方でも、安心して始められます。

2. 妊娠中に働く方法を探して行き着いたのが在宅ワーク

妊娠中は不測の事態が起こることを想定しなければいけません。さらに、帰国時は既に妊娠後期だったため定期検診も頻繁にあります。

自分のペースで無理なく働ける方法を探しました。家でやる仕事というと、内職のイメージがあり、やってもやっても稼げないと思っていました。

ただ、色んなフリーランスの方のブログを読んでいるとクラウドワークスとかザグーワークスとか、ランサーズとか色々なクラウドソーシング(在宅ワーク)サービスがあるという事を知りました。

試しにいくつか登録してみると、あらびっくり!本当に色々なお仕事がありました。

これなら自分のペースで働けるかもしれない、そう思い在宅ワークで頑張ってみることにしました。

それぞれのサイトの登録の方法やお仕事の内容紹介はまた後日。


SOHO・在宅ワークランキング

2 件のコメント

  • はじめまして。
    ブログランキングから参りました。
    最近ネットビジネスを始めたばかりです。
    クラウドワークス、ザグーワークス、ランサーズ…。
    お恥ずかしながら、全く存じ上げませんでした。
    参考になりました。
    ありがとうございます!

    • 初めまして。
      コメントありがとうございます!とっても嬉しいです。
      始めたばかりの時は何もわからないですよね。。
      私もいろいろな方のブログに教えていただきました。
      少しでもお役に立てる記事をかけたらと思っています!
      最近は妊娠関連ばかりで申し訳ありませんが、
      少し落ち着いたら在宅ワーク関連の記事も更新していこうと思いますので、
      どうぞよろしくお願い致します!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です